ZAPの雑記帳

月商300万円のネットショップオーナー・元ベンチャー企業幹部などさまざまな経験を持つ管理人がネットショップ、就職、転職などについて思うことをまとめています。

ネットショップ構築関連

クラウドソーシングの活用でネットショップ経営に集中する

2016/12/20

クラウドソーシングの活用

ネットショップの運営というと、ホームページ作成の知識やHTML・CSSの知識、画像作成の知識などが必要と思いがちです。確かにあるに越したことはありません。

ですが、ネットショップの経営者として必要なのはネットショップ作成スキルではありません。



クラウドソーシングの活用でネットショップ経営に集中できる

あえてネットショップ運営ではなく、ネットショップ経営に集中としました。

個人事業であっても、どんなに小さいビジネスであっても自分で運営するからには経営者です。一般的に「人・モノ・金」が経営資源と言われます。最近では、ここに「情報」を加えるべきとも言われています。経営者はこの経営資源に集中すべきです。

とはいえ、これでは、ネットショップ経営者が何に集中した方がよいのかわかりませんので、もう少し具体的に書きます。

 

ネットショップ経営者がもっとも大事にすべきは商品と仕入れ

ネットショップに限りませんが、小売りでビジネスをする以上もっとも大事なのは商品と仕入れです。売れる商品を安く仕入れることができれば、成功が見えたと言っても過言ではありません。

そしてそのためには、売れすぎ商品、トレンドの把握や仕入れルートとの交渉、そして、仕入れた商品を魅力的に見せる商品説明の作成があります。

この点に集中できる環境を如何に用意できるかということがネットショップ経営の成功可否と決めるといってもいいでしょう。

 

 

技術はお金で解決できる要素が大きい

ネットショップを運営に手をこまねいている人は、「私はパソコン苦手なので。」とか「インターネットとかわからなくて」と技術面の話をされます。

確かに一定レベルの知識は必要ですが、技術というのはお金で解決できる可能性が高いです。特に最近では、「クラウドワークス」や「Lancers」、「シュフティ」のようなクラウドソーシングがあります。

例えば、カラーミーショップのテンプレートのレイアウトを少し変更したい、画像やテキストを追加・変更したい、もっとセンスの良いネットショップに作り替えたいと思っても、知識がなければなかなか手をだせません。

もし、これをクラウドソーシングで依頼した場合の相場は、カラーミーショップのテンプレートの変更ですと、5,000円~2万円くらい。バナーだと3,000円~という感じです。

 

外注することで、自分の技術スキルの勉強にもなる

自分のネットショップをカスタマイズしたくても、知識がないと雲をつかむような状態になります。何を勉強したらよいのかわからない状態では、自分で勉強してカスタマイズというのもすぐにはできません。

クラウドソーシングで発注すると、カスタマイズの方法がわかります。いわば答えを見て学習することができるというわけです。そうやって、スピード優先で取り組むことも必要です。

 

依頼内容を明確にしないと失敗したり、見積もりが高くなる

依頼内容を明確にしましょう。テンプレートの変更などでしたら、変更後の姿をWordやExcelや手書き資料でも構わないので、作業内容に齟齬がでないようにしましょう。

画像作成やイメージ変更の場合には、具体的なイメージをできるだけ伝えるようにしましょう。 参考になる画像やサイトを提供するのもいいでしょう。 「女の子ぽいサイト」とか、「かっこいいサイト」とか極端に言えば「儲かるサイトにしてくれ」(ほんとにあるんですよ。こういう依頼)といった依頼では、仕事をする相手も警戒しますのでなかなか作業してくれる人が見つからなかったり、高い提案をされることになります。

自分でする作業、外注に出す作業をうまく使い分けて効率的に時間とコストを使っていきたいものです。

 

クラウドソーシングを探しているのなら「シュフティ」

クラウドソーシングは、前述したように「クラウドワークス」や「Lancers」、「シュフティ」あたりが有名です。

技術的に難易度が高いことでしたら「クラウドワークス」や「Lancers」が発注先を見つけやすいと思いますが、ネットショップレベルでしたら、「シュフティ」が良いと思います。

「シュフティ」はその名のとおり、主婦ワーカーが多いです。主婦と言っても子育てをする前には会社で働いていたり、フリーランスの人もいます。

扱っている商材にもよりますが、ネットショップに関する仕事をしてもらうので、購買者の感覚に近い人に作業をしてもらった方が成果がでやすいです。また、仕事依頼のアドバイスをしてくれたり、ネットショップの利用者になってもらったり、友人等にクチコミをしてくれる可能性もあります。

シュフティの公式サイトはこちら

koshiki_light_green

 

この記事を読んだ人が関心のある記事

梱包・発送作業も外注にだすことで経営に集中ができます。
>>発送代行の委託で発送ミスを減らし費用も削減

>>カラーミーショップのテンプレートのカスタマイズ(カラーの変更)

 

当サイトは、ブログ村に登録をしています。よろしければ、下記バナーをクリックしてください。

↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 転職キャリアブログへ にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(サービス業)へ

-ネットショップ構築関連
-, ,

おすすめ記事

コワーキングスペースで仕事をしてみる 1
自宅作業は孤独すぎるので、コワーキングスペースで仕事をしてみた。

私は自宅でネットショップを運営しています。昨年までは商品の在庫も自宅に保管をして ...

倉庫会社の配送代行に委託する 2
発送代行の委託で発送ミスを減らし費用も削減

ネットショップの売上があがると毎日発送する商品の数も増えてきます。毎日、商品の荷 ...

ネットショップも多店舗展開 3
ネットショップも多店舗展開で売上アップが基本

ネットショップの売上アップには、さまざまな方法があります。商品数の増加、広告費の ...

研修、勉強会が多い会社は要注意かも 4
転職者が希望する研修・勉強会が充実という会社は要注意?

会社において若い人が辞める理由の一つに実務やOFF-JTばかりで研修・勉強会がな ...

大手、有名企業に行けば幸せなのか 5
大手企業、有名企業に行ったからと言って幸せかどうかはわからない。

暇つぶしにネットでまとめサイトをみているとこんなまとめがありました。 大手にいっ ...