ZAPの雑記帳

月商300万円のネットショップオーナー・元ベンチャー企業幹部などさまざまな経験を持つ管理人がネットショップ、就職、転職などについて思うことをまとめています。

ネットショップ雑談

クロネコメール便が2015年3月で廃止

2016/12/20

クロネコメール便の廃止
本日、ネットショップを運営している人には衝撃的ともいえるニュースが入りました。
クロネコメール便が2015年3月いっぱいで廃止ということのようです。

▼クロネコヤマトのプレスリリース
http://www.kuronekoyamato.co.jp/mail-haishi/index.html

メール便ですと、A4サイズで全国に82円で送ることができましたので、重宝されているネットショップの方が多いと思います。
価格的にも送料無料にしやすい価格でした。

ヤマト運輸のプレスリリースでは、信書を送ってしまうリスクのため廃止ということでしたが、昨年からメール便の厚さなども厳しくなっていましたので、実情としては、厳しい事業であったということではないかと思います。


ヤマト運輸では、代替サービスとして以下の2つがリリースされるそうです。

小さな荷物を専用BOXで送る新しい宅急便サービス

・専用BOX代込みで400円台から(持込割引・デジタル割引などを使うとここまで安くなる)
・宅急便60サイズより小さめの専用BOXと専用薄型BOXの2つの専用パッケージ
・対面手渡し
・物追跡・時間帯お届サービス・再配達・配達完了報告などの宅急便基本サービスや、店頭受取りサービスなどが利用可能
・全国翌日配達

薄くて小さな荷物をポストに届ける宅急便品質の新しいサービス

・上記の新サービスより安くなる
・厚さ2.5cm以内の小さな荷物を自宅のポストに届ける(再配達にならない)
・ポストお届け時に受取人に配達完了メールが届く
・ただし、クロネコヤマトと契約のあるフリマサイト利用時のみ

もし、運送料があがる場合には他のサービスへの切り替えの検討も必要です。月商300万円といえども送料だけ月に30万円以上が発生しています。そのうちメール便は約半分ですので、少しの値上げでも利益には大きな影響があります。

可能性のあるサービスとしては、

郵便局の定形外、エクスパック、ゆうメール、佐川急便の飛脚メール便、西濃運輸のカンガルーPostalメール便、福山通運のフクツーメール便あたりが候補となってきそうです。
ただ、いずれの方法でも最低料金が160円以上となってきますので、クロネコメール便よりは割高になります。

また、今回、ヤマト運輸がクロネコメール便を廃止したことで他社も追随してくる可能性もありますので、切り替えた途端に廃止ということになれば目も当てれませんので、そのあたりの情報が入るようであればお伝えさせていただきます。

 

追記:私の運営しているネットショップでは既存料金のままでいけました。

私が運営しているネットショップでは既存料金のままで対応をしてもらえることになりました。私の運営しているネットショップでは、発送代行をしている倉庫会社に商品を預けています。そのため、倉庫会社が交渉の窓口として動いてくれました。

運送会社との交渉という面では、倉庫会社に委託するメリットは大きいです。

 

当サイトは、ブログ村に登録をしています。よろしければ、下記バナーをクリックしてください。

↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 転職キャリアブログへ にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(サービス業)へ

-ネットショップ雑談
-, , ,

おすすめ記事

コワーキングスペースで仕事をしてみる 1
自宅作業は孤独すぎるので、コワーキングスペースで仕事をしてみた。

私は自宅でネットショップを運営しています。昨年までは商品の在庫も自宅に保管をして ...

倉庫会社の配送代行に委託する 2
発送代行の委託で発送ミスを減らし費用も削減

ネットショップの売上があがると毎日発送する商品の数も増えてきます。毎日、商品の荷 ...

ネットショップも多店舗展開 3
ネットショップも多店舗展開で売上アップが基本

ネットショップの売上アップには、さまざまな方法があります。商品数の増加、広告費の ...

研修、勉強会が多い会社は要注意かも 4
転職者が希望する研修・勉強会が充実という会社は要注意?

会社において若い人が辞める理由の一つに実務やOFF-JTばかりで研修・勉強会がな ...

大手、有名企業に行けば幸せなのか 5
大手企業、有名企業に行ったからと言って幸せかどうかはわからない。

暇つぶしにネットでまとめサイトをみているとこんなまとめがありました。 大手にいっ ...