ZAPの雑記帳

月商300万円のネットショップオーナー・元ベンチャー企業幹部などさまざまな経験を持つ管理人がネットショップ、就職、転職などについて思うことをまとめています。

ネットショップ雑談 運用改善

ネットショップの会計ソフトは freee がおススメ

2016/12/20

ネットショップの会計ならfreee

ネットショップを運営している方はきちんと確定申告されていますか?

もし、確定申告をされていなければ、早く始めましょう。特にモールに出店しているとモールの出店店舗が確定申告しているかどうかを税務署がチェックしているという話を聞いたことがあります。

税金を払うのは嫌ですが、税務署が来てからだと何かと不利ですので、できるだけ早く始めましょう。では、どうやってするのかということですが、会計ソフトを使う方がよいです。



ネットショップの会計ソフトなら freee がおススメ

私はもともとエクセルで帳簿をつけて、自分で確定申告の書類を作成していました。周囲に税理士の知り合いなどがいて相談ができたので自分ですることができたのですが、売上があがるにつれ、取引量も増え、エクセルでの帳簿に限界を感じました。

そこで、昨年くらいからやたらと広告が出てくる会計ソフト「Freee」を使うことにしました。

 

ネットショップなら freee が一番ではないか

freeeは、銀行口座やカード会社の明細を自動で取得して仕訳をしてくれるという会計ソフトです。

ネットショップの場合には、お金の出入りがほとんど通帳かカード上で動くので、帳簿づけがかなり楽です。これまで毎月月末に1日かけていた帳簿作業が半日もかからなくなりました。

もし、これからネットショップをするという方でしたら、Freeeに対応したカードを使うようにした方がよいでしょう。 私は、事業用にyahoo!JCBカードをメインで使っているのですが、Freeeが対応していなかったのがちょっと残念でした。。

 

現金取引が多いのなら freee に拘る必要もない

私はネットショップとは別の事業で現金取引の多いビジネスをしていますが、現金取引の場合には、手入力をしていかないといけないので、freeeの良さを活かすことができないと感じています。

 

サポートが丁寧で充実している

しかしながら、freee は入力面だけでなくサポートも丁寧で充実しています。freeeのサポートは、リアルタイムのチャット方式で質問をすることができます。

さまざまなことを質問してみましたが、すべてについて回答をしてくれました。

また、必要であればFreeeに詳しい税理士の紹介もしてくれます。

 

Freeeが気になった方は無料でお試し

会計ソフトのFreeeは無料でのお試し利用もできます。気になった方は無料で試してみてはいかがでしょうか。Freeeの公式サイトはこちらから

koshiki_light_green

 

この記事を読んだ人が関心のある記事

>>ネットショップ運営には専用口座、カード、財布の用意を

 

当サイトは、ブログ村に登録をしています。よろしければ、下記バナーをクリックしてください。

↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 転職キャリアブログへ にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(サービス業)へ

-ネットショップ雑談, 運用改善
-, ,

おすすめ記事

コワーキングスペースで仕事をしてみる 1
自宅作業は孤独すぎるので、コワーキングスペースで仕事をしてみた。

私は自宅でネットショップを運営しています。昨年までは商品の在庫も自宅に保管をして ...

倉庫会社の配送代行に委託する 2
発送代行の委託で発送ミスを減らし費用も削減

ネットショップの売上があがると毎日発送する商品の数も増えてきます。毎日、商品の荷 ...

ネットショップも多店舗展開 3
ネットショップも多店舗展開で売上アップが基本

ネットショップの売上アップには、さまざまな方法があります。商品数の増加、広告費の ...

研修、勉強会が多い会社は要注意かも 4
転職者が希望する研修・勉強会が充実という会社は要注意?

会社において若い人が辞める理由の一つに実務やOFF-JTばかりで研修・勉強会がな ...

大手、有名企業に行けば幸せなのか 5
大手企業、有名企業に行ったからと言って幸せかどうかはわからない。

暇つぶしにネットでまとめサイトをみているとこんなまとめがありました。 大手にいっ ...