ZAPの雑記帳

月商300万円のネットショップオーナー・元ベンチャー企業幹部などさまざまな経験を持つ管理人がネットショップ、就職、転職などについて思うことをまとめています。

マクガイバーリブート・冒険野郎マクガイバー

冒険野郎マクガイバーが帰ってきた!!マクガイバーリブート

冒険野郎マクガイバー

冒険野郎マクガイバーを知っていますか?いつものこのブログとは風変りのネタですが、実は、このブログのドメイン zapgyver の gyver はマクガイバー(MacGyver)からいただいています。ついに、ついに、新マクガイバーが始まりました!

冒険野郎マクガイバーとは、80年代の人気アメリカドラマ

マクガイバーのことを知らない人は、この記事には興味がないかもしれませんが(^^;

ひとまず、冒険野郎マクガイバーのことを軽く説明しておくと、80年代の人気アメリカドラマです。当時のアメリカドラマとしては、ナイトライダー、特攻野郎Aチーム、スタートレックなども有名です。(若干、時期が前後しているかもしれませんが。。)

日本では、金曜ロードショーで2本立てで流れたり、90年代半ばには、深夜に放送されていました。当時は、ナイトライダーやスタートレックも深夜放送されていました。

本題ですが、冒険野郎マクガイバーというのは、主人公のマクガイバーが世界中のいたるところでトラブルに巻き込まれ、そのトラブルを銃を使わずにアーミーナイフ(いわゆる十徳ナイフ)とダクトテープ、そして彼の知識とアイデアによって乗り越えるというドラマです。

マクガイバーのパターン的ストーリー展開

マクガイバーはどんな話かというと、ベースは、マクガイバリズムと呼ばれる科学知識やひらめきを使うクガイバー独特の工夫や発想を活用して窮地や危機を脱するというストーリー展開です。

ドラマ放送当時は、まだ東西冷戦の時代ということもあり、初期は、東側に潜入をするというストーリーが多く、後半は東西冷戦が終わったこともあり、自然保護系やドラッグ問題など社会問題などがストーリーにとして扱われていました。

話の内容に関わらず、一番、多い話の展開としては、敵に捕まったり、事故によってどこかに閉じ困られてしまいそこをマクガイバリズムを使って脱出するというものです。2つ目に多いパターンとしては、敵に追いかけられ、即席の武器を使って対抗するというものです。

銃を嫌っており、銃は使いません。これは、幼少期に銃の事故で友人を亡くした経験からです。また、暴力も嫌いです。ただ、即席の爆弾を作ることは多く、必要とあれば、どんどん敵に投げつけますw

マクガイバーの何がすごいかって、macgyverって動詞になってしまっている

マクガイバーは、当時、アメリカでも大人気で、何がすごいかというと、マクガイバーという動詞になってるくらいです。

MacGyver

【名】〈米俗〉手元にあるもので何でも直せる[作れる]人◆
【語源】米国のテレビ番組"MacGyver"から◆"MacGyver"が正しいタイトルであるが、しばしば"McGuyver"ともつづられる。「英辞郎 on the WEB」より引用

他にもマクガイバーが有名な例としては。。

ドラマなどで、無茶な修理を頼まれた時に、「俺はマクガイバーじゃないだぞ!」と普通に出てきたりします。有名なところでは、マクガイバー役のリチャード・ディーン・アンダーソンが出演していたスターゲイト アトランティスの中でマッケイ博士が「僕はマクガイバーか!?道具もないのに!」と発言しています。

また、ディスカバリーチャンネルで放送されている都市伝説を科学的に検証する番組「怪しい伝説」ではマクガイバリズムの検証もされており、とにかくマクガイバーは科学好きにはたまらない番組です。

怪しい伝説の検証風景

怪しい伝説の検証風景

ちなみにマクガイバーの髪型は、襟足部分の髪だけを長くしたマレットと言われる髪型で、怪しい伝説でもマレットのかつらを被って検証をしています。

ついに始まった新マクガイバー



それほどの人気番組ですので、これまで何度もリメイクや、マクガイバーの息子が登場する続編などが噂されていました。ヤングマクガイバーはパイロット版まで制作されたのに実現には至りませんでした。

それが、ついに、ついに「マクガイバー リブート」として新マクガイバーが始まりました。

「マクガイバーリブート」は、「スーパードラマTV」で見ることができます。「スーパードラマTV」は、スカパーやケーブルテレビなどのCS放送で見ることができます。

第1話が6/14に放送されました。第1話についての詳細は次の機会に紹介したいと思います。今回は、第1話と見て、旧作と新作の違いや今後の楽しみについて書いていきます。

マクガイバーの登場人物の新作、旧作の違い

アンガス・マクガイバー(主人公)

マクガイバー

演:ルーカス・ティル

旧作よりは、10歳ほど若いイメージで登場。作中では、科学フェアで1位に輝くこと12回、MITに2年在籍、軍で爆弾解除3年という経歴で紹介される。

旧作と同じくアーミーナイフを使って、マクガイバリズムを発揮してくれそう。旧作では、ファーストネームのアンガスは、ラストシーズンまで明かされることはありませんでした。(ニュアンスはわからないのですが、アンガスは人に言いたくないということでした。)今回は、登場シーンであっさりとアンガス・マクガイバーと名乗りました。

マクガイバー

旧作のマクガイバーは、リチャード・ディーン・アンダーソンが演じていた。

旧作では、演じたリチャード・ディーン・アンダーソン自身が、アイスホッケーのプロ選手を目指していたということもあり、マクガイバー自身もアイスホッケーが特技という設定。

銃が嫌いで、決して使わない。銃が嫌いなのは、幼少期に興味本位で銃で遊んだときに事故で友人を亡くしてしまったから。

家族は、両親を事故で無くしており、祖父(ハリー・ジャクソン)のみ。

ジャック・ダルトン

ジャック・ダルトン

演:ジョージ・イーズ

元特殊部隊所属で、ボディガード兼情報官として、マクガイバーの相棒という設定。
作中では、「背中を預けられる男」と紹介される

 

旧作のジャックダルトン

旧作のジャック・ダルトンは、ブルース・マッギルが演じていた。

新作の「背中を預けられる男」とは真逆?で、通称「嘘つきジャック」おんぼろ飛行機を持っていて常に一山当てようと考えており、儲け話ときくとやばい話だろうが飛びつき、いつもマクガイバーを巻き込む。

ジャック絡みの話は個人的には好きだったのですが、新作では随分とキャラクター設定が違っているようです。

パトリシア・ソーントン

パトリシア・ソーントン

演:サンドリーヌ・ホルト

マクガイバーの所属組織の所長。1話ではあまり動きが無かったため、詳細は不明。

ピーター・ソーントーン

旧作では、同じ役回りとして、ダナ・エルカーが演じるピーター・ソーントーンがいました。

新作と同じくマクガイバーの上司。新作ではマクガイバーとの関係は不明だが、旧作では、上司であるとともに親友であり、マクガイバーのもっとも信頼している人物。旧作では、ほぼレギュラー出演していた。

ニッキ・カーペンター

ニッキ・カーペンター

情報官でマクガイバーの恋人として登場するも、1話の最後で。。。

ニッキ・カーペンター

旧作では、第3,4シーズンに出演。

マクガイバーと同じ組織に所属しており、マクガイバーの天敵的存在であり、お互いに気になる存在という感じ。旧作では、男女の関係になることはなかった。今作での役割は今のところ不明だが、要所要所で絡んできそうな気配

ライリー・デイヴィス

ライリー・デイヴィス

今作から登場の天才ハッカー。情報分析官として活躍?

旧作では、コンピューターはほとんど出てきませんでした。(まだウィンドウズとか無い時代ですから。。)さすがに新作ではコンピューターは欠かせません。「24 -TWENTY FOUR-」のクロエ・オブライエン的な役割のようです。

ウィルト・ボーザー

ウィルト・ボーザー

マクガイバーの幼なじみでルームメイト。マクガイバーの本当の仕事は知らない。こちらも旧作ではいなかった役回りです。旧作では、同じような立ち位置の人は、シーズンによってはいましたが、今作のように主要キャストとしてはいませんでした。

今後、登場が楽しみな旧作の登場人物

マクガイバーリブートでは、旧作のオマージュ的な要素も強くありますので、旧作ファンにとって、今後登場が楽しみな人と言えば、以下の2人ではないでしょうか?

ハリー・ジャクソン

ハリージャクソン

マクガイバーの祖父。旧作では、各シーズンごとに1,2度の関連ストーリーがありました。マクガイバーのルーツ的な人に当たります。今作でも、第1話で、「じいちゃんの教えがある 命かある限りしぶとく生きるんだ」というマクガイバーの発言があり、登場が予測されます。

マードック

マードック

マクガイバーを殺そうとしている殺し屋。

各シーズンで1度はマードックに襲われることになる。個人的には、マクガイバーが悪者だったらという裏設定があるのではないかと感じていました。

今作では登場するのでしょうか?

 

いやー。完全に個人の趣味に入った記事です。各話の内容や、マクガイバリズムも紹介していきたいと思いますが、トレンドブログのようにすぐに更新は正直できないです。1週間遅れぐらいでは、紹介していきたいと思います。

当サイトは、ブログ村に登録をしています。よろしければ、下記バナーをクリックしてください。

↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 転職キャリアブログへ にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(サービス業)へ

-マクガイバーリブート・冒険野郎マクガイバー
-

おすすめ記事

コワーキングスペースで仕事をしてみる 1
自宅作業は孤独すぎるので、コワーキングスペースで仕事をしてみた。

私は自宅でネットショップを運営しています。昨年までは商品の在庫も自宅に保管をして ...

倉庫会社の配送代行に委託する 2
発送代行の委託で発送ミスを減らし費用も削減

ネットショップの売上があがると毎日発送する商品の数も増えてきます。毎日、商品の荷 ...

ネットショップも多店舗展開 3
ネットショップも多店舗展開で売上アップが基本

ネットショップの売上アップには、さまざまな方法があります。商品数の増加、広告費の ...

研修、勉強会が多い会社は要注意かも 4
転職者が希望する研修・勉強会が充実という会社は要注意?

会社において若い人が辞める理由の一つに実務やOFF-JTばかりで研修・勉強会がな ...

大手、有名企業に行けば幸せなのか 5
大手企業、有名企業に行ったからと言って幸せかどうかはわからない。

暇つぶしにネットでまとめサイトをみているとこんなまとめがありました。 大手にいっ ...