ZAPの雑記帳

月商300万円のネットショップオーナー・元ベンチャー企業幹部などさまざまな経験を持つ管理人がネットショップ、就職、転職などについて思うことをまとめています。

コラム・雑談 起業・開業

商工会議者に紹介される専門家のスキルは疑った方がよい

2016/12/20

商工会議所に紹介される専門家には気を付けて

ネットショップに限らず独立、起業すると何をしてくれるかということはよくわからないままに商工会議所に行く人は多いと思います。個人が持っているネットワークは限られるため、商工会議所から専門家を紹介してもらうケースもあります。しかし、商工会議所から紹介される専門家の実態とはどうなっているのでしょうか。



商工会議所は民間組織なので、職員も公務員ではない

商工会議所は、市区町村単位で存在しているように見えるので市などの自治体の運営機関、出先機関で、職員も公務員のように思っている人がいますが、商工会議所は民間組織です。

 

商工会議所の運営方針は商工会議所によって異なる

商工会議所は、全国にありますが、運営方針は商工会議所によってさまざまです。会員や地域の事業者のネットワーク作りに注力している商工会議所もあれば、IT関連、法律関連、労務関連など特定のいくつかの文化に注力している商工会議所もあります。

 

商工会議所の運営資金は加盟事業主からの加盟金よりも補助金?

商工会議所は民間企業とは言え、非常に公共性が高い民間組織です。その運営資金について、日本商工会議所の平成20年の収支予算書をインターネット上で見つけることができました。それによると、加盟金が8億3千万円、簿記検定を始めとする検定事業や研修事業などの事業収入が16億3千万円、補助金などの交付金が47億8千万円となっていました。

日本商工会議所の収支予算書が全国の商工会議所の合算値ということであれば、運営資金の6割ほどは交付金によって賄われていることとなります。

※詳細をご存知の方は教えてください。

 

どの地域の商工会議所の会員になるかは自由。そもそも会員になる必要もない

商工会議所の運営方針は商工会議所によって異なると書きましたが、どの地域の商工会議所に所属するかは自由です。会社や事業所の所在地や居住地による縛りはありません。とはいえ、商工会議所に会員になる場合には近くの方が便利が良いので、近隣の商工会議所を回って事業内容や自社に不足しているノウハウ等から見て、マッチする商工会議所を選ぶと良いでしょう。

しかし、そもそも商工会議所の会員になる必要はありません。商工会議所の会員になると各種セミナー等に会員費用として参加することができます。商工会議所でしか取り扱っていない補助金の相談や無料セミナーなどへの参加については会員にならなくても参加することができます。

 

なぜ、商工会議所で紹介される専門家のスキルは疑った方がよいのか?

それでは、本題の「商工会議所で紹介される専門家のスキルは疑った方がよいのか」という本題に入りたいと思います。本題にあたって、商工会議所に関する基礎知識があった方がスムーズなため、冒頭から商工会議所についての説明をさせていただきました。

 

商工会議所に紹介されたHP制作会社による詐欺的なホームページの相談を受けた

そもそもなぜ、この投稿をするに至ったかというと、知り合いから商工会議所に紹介されたHP制作会社で制作したホームページから集客ができないとの相談を受けたからです。

ホームページを見てみると、確かに見た目はきれいにできているのですが、検索エンジンからの集客はできない作りになっていました。詳細は割愛させていただきますが、下記のような状況でした。

  • 見た目重視で画像が多用されていてテキストボリュームが少ない
  • 見出しタグなどが一切使われていない
  • metaタグなどが一切使われていない
  • 全体の作りが特殊でページ内のテキスト変更もしにくい作り

仮にこれが家だとするとハリボテのような状況だと感じました。例えていうなら欠陥住宅のようなものだと思います。普通の場合、個人には建築に関する知識がないので、内部の作りについては、ハウスメーカーなどを信じて依頼します。SEO対策については、どこまでするのかというのは微妙ですが、クライアントはこれでインターネットから集客ができると思っているにも拘わらず、店名で検索しても1ページ目に表示されないような状況というのは、ありえないと感じました。

私は、さまざまなWEBサービスを制作してきましたが、知識が無い相手であれば、その分、説明をする責任があると感じており、今回のケースはクライアントの期待にまったく応えていません。そういう意味では詐欺的と考えても構わないと思います。

 

商工会議所の職員は専門家ではない

冒頭に書いたように自治会からの交付金で運営している商工会議所でそのようなことはあってはならないと感じる人もいるかもしれません。ですが、商工会議所に責任があるのかいうと微妙です。なぜなら、商工会議所の職員は各分野のプロではないからです。

ちなみに、先ほどの例にあげたHP制作会社は商工会議所のホームページも制作しており、商工会議所のホームページ自体が残念な作りになっていました。

私は、WEBのプロなので、HP制作会社についてはそのようなことがあるということに気が付きましたが、おそらく他の分野でも同じことが言えるのではないでしょうか。

 

商工会議所から紹介される専門家は営業力か人脈が優れていてスキルは関係ない

商工会議所から紹介された専門家というとつい安心感を持ってしまいます。

逆に言えば、商工会議所から紹介される専門家になってしまえば、専門家としては、信用を得ることができるということになります。

では、商工会議所から紹介される専門家になるには、スキルが必要かというと、そうではありません。商工会議所に対する営業力や人脈が左右します。

つまり、スキルであったり対応力に欠ける専門家が含まれる可能性があるということです。
※すべての専門家がそうであるとは言いません。

 

専門家であれば、商工会議所に紹介されると有利だが、クライアントの場合には要注意

つまり、専門家側として商工会議所に出入りするのであれば、商工会議所から紹介されるようになれば非常に有利になります。ただ、その信用力を利益に換えるのではなく、営業がしやすくなる分、クライアントにとって良いサービスを提供してもらいたいです。

逆にクライアント側の場合には要注意です。商工会議所からの紹介だからと安心するのではなく、要望をきちんと伝え、契約内容を確認するとか、他の人の話を聞いたり、相見積もりを取るなどをするようにした方がよいでしょう。

 

当サイトは、ブログ村に登録をしています。よろしければ、下記バナーをクリックしてください。

↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 転職キャリアブログへ にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(サービス業)へ

-コラム・雑談, 起業・開業
-

おすすめ記事

コワーキングスペースで仕事をしてみる 1
自宅作業は孤独すぎるので、コワーキングスペースで仕事をしてみた。

私は自宅でネットショップを運営しています。昨年までは商品の在庫も自宅に保管をして ...

倉庫会社の配送代行に委託する 2
発送代行の委託で発送ミスを減らし費用も削減

ネットショップの売上があがると毎日発送する商品の数も増えてきます。毎日、商品の荷 ...

ネットショップも多店舗展開 3
ネットショップも多店舗展開で売上アップが基本

ネットショップの売上アップには、さまざまな方法があります。商品数の増加、広告費の ...

研修、勉強会が多い会社は要注意かも 4
転職者が希望する研修・勉強会が充実という会社は要注意?

会社において若い人が辞める理由の一つに実務やOFF-JTばかりで研修・勉強会がな ...

大手、有名企業に行けば幸せなのか 5
大手企業、有名企業に行ったからと言って幸せかどうかはわからない。

暇つぶしにネットでまとめサイトをみているとこんなまとめがありました。 大手にいっ ...